Singapore showcase pics



Does anyone have connections with any theater in the US that I can perform? I would like to dance this projection mapping number when I get back there. Let me know if you know someone who work at The Asian art museum, Japanese museum or festivals. (Doesn’t matter if it’s not related with Japanese/Asian culture.) 

Thank you so much for giving me lots of such beautiful pictures, Nashwa and David Goh.
They are very kindness organizer/dancer and photographer💖 I really recommend them if you are looking for any dance classes and photographer in Singapore 🇸🇬 芬香 Fen xiang – Blossom 芬香 – Blossom- Natsumi Suzuki Special Show Organized by @bellydancenashwa
Photo by @davidlovetofly 沢山の素晴らしい写真をくださったナシュワさん、撮影したデイビッドさん、本当に感謝です💖
彼らの心遣い、仕事はプロフェッショナルでした!.

Music: 白き花が咲き by NATE
HURT RECORD

カテゴリー: Class / WS / Show, Dance | コメントする

昭和のクルマといつまでも

IMG_1843

Grandpa gave my dad 1968 Toyota Crown 50 years ago. My mom didn’t want to sell his treasure to a stranger after he got a stroke. So she gave it to his friend who is a specialist for the Toyota Crown.

IMG_1837

They appeared on BS Asahi TV show “The cars of Showa era” last night. Dad looked very happy to see his old buddy again. Good to know about my parent’s love story too

IMG_1845

昨晩 BS朝日 昭和のクルマといつまでも に父がトヨタ クラウン (昭和43年式)の元オーナーとして出演しました。
50年前に祖父から贈られたもので、普段乗りにはせずガレージを別に借りてとてもとても大切にしていたのを覚えています。
現オーナーさんもとても大事にしてくださっているようで、今は話すのも困難な父が
「いいでしょ、昔々。すごい、変わらない。」
と喋ったのを見て号泣
っていうか結構喋ってたな。普段おとなしいのに舞台で張り切るタイプだな。

IMG_1839

三年前、父が半身麻痺になった時に母が「知らない人に売ってしまったり誰もメンテナンスできなくてガレージに放置するくらいなら知り合いの大切にしてくれる方にお譲りしたいの」と言ってて「なんかドラマみたい涙」って思ってたけど、実際に昭和のクルマの一物語として紹介されて嬉しかったです。
車一台一台にいろんなストーリーがあるんですね〜。

IMG_1846

しかし母がTV局に渡した家族写真が「なんでこれにしたの?ねぇ、他に選択なかったの?ねぇ、ねぇ、ねぇ、なんで一言聞いてくれなかったの?」ってくらいぶっ飛び昭和カオスチョイス
号泣したり爆笑したりで本当に良い思い出をBS朝日さん、そして現オーナー赤倉様ありがとうございました
どうかまた父がクラウンに会えますように✨✨

カテゴリー: Other | コメントする

I will keep on evolving.

IMG_6890_Facetune_09-07-2019-18-22-58


One’s only rival is one’s own potentialities. One’s only failure is failing to live up to one’s own possibilities.
-Abraham Maslow-


I passed the butterfly stroke test last Saturday. I failed it when I was 8 years old. And then, I left swimming school because of doctor’s orders. More than 25 years later, I tried it again and finally beat it. No matter what, I won’t give up on myself. Age doesn’t matter, I will keep on evolving.


お前の唯一のライバルはお前自身の可能性/底力だ。
お前の唯一の失敗はお前自身の可能性/底力に応えられない時だ。
– アブラハム・マズロー –


先日の土曜日バタフライのテストに合格しました。8歳の時バタフライの試験に落ち、直後にドクターストップがかかった為スイミングスクールを辞めました。四半世紀以上をまたいでの4泳法コンプリートです。
8歳の私、おめでとう!何十年かあとに未来のあなたがリベンジを果たします。悔しかったね、頑張ったね。本当なら…これから選手コースだったね😭
私はこれからも何があっても自分に負けない。絶対に諦めない。自分に勝ち続ける。


なんて、みんなごめんごめん、合格嬉しすぎてドラマチックにしてみたけどさ、本当は水泳大嫌いだったからドクターストップ告げられた時、めっっっちゃ嬉しかったし悔しいも何もほんと辞めさせてくれて神様ありがと〜って思ってました🙇‍♀️ 自分に負けないなんつって、減量中なのに夜中にカップラーメン喰ってる己の欲望に負けっぱなしがカッコつけてすいませんえん



カテゴリー: Other | コメントする

Singapore Workshops!!


Thank you very much for joining🌈🌈🌈 Organized by @dancetobliss & Nashwa!!
シンガポールでのワークショップはまさかのSold out!!
しかもファンベールはご自分のを持ってきている人たちも、Natsumi Model Fan veilの使いやすさやに
みなさま、結局購入、さらに2本、もっと買いたいという方がたくさんいらっしゃってビックリしました!!
一応多めに持って行ったものの、売り切れ、予約したいという方まで!売り切れで購入できなかった方たち、すいませんでした。
実はNatsumi Modelのファンは作るのに私自身が一本一本骨組みからカンナ、ヤスリ掛けをして、厚みを絶妙にして、要をちょうどのキツさに打って、布を貼って、仕掛けをして、ミシンをかけ、etc,etc… 私のファンさばきにちょうどになるように2年かけて試行錯誤して工夫して行ったものです。
大量生産できないし、部品も大量に買えないので卸の値段で買えず、儲けはほとんどありません。
一本作るのに数日かかるので少しずつしか作れません。
それでも高いと言って安い大量生産されているものを購入する方もいる中で、(もちろんそれでもOKとしております^^)そんな方達が実査に私のファンを手にとってすぐに使い心地の違いに驚いてくださったこと、実際にファンのパフォーマンスをしている方たちに選んでもらえた、「これならこの値段でも安いよ!儲けないでしょ!」と分かってくれたことで、まっじっでっ、嬉しかったし自身も持てたし、諦めないで研究し続けてよかったなと思えた日でした。涙 
あああ、シンガポールありがとう!!大好き!!!!!


Dance to bliss dance school in Singapore↓
https://www.facebook.com/bellydancesingapore/

カテゴリー: Class / WS / Show, Dance | コメントする

TAF についてのブログが8位と1位!!!

o1080108014480190624


嬉しいニュース!今朝、Tribal Asia Fusionのインテンシブを受講されたTakakoさんから連絡をいただき、TAFについてのブログを書いたところ
な、な、なんと!ベリーダンス部門で4万件の中から第8位、そしてキッズダンス部門39000件の中で、堂々第1位だったそうです〜!! す、すげぇ〜!!
キッズたちのダンスの育成に情熱を注いでいるTakakoさん、尊敬します!!皆さんも日本ダンス界の未来を担うキッズダンサーたちを応援していきましょう!
一人一人の力は小さくてもみんなで力を合わせれば無限の可能性が広がります❤️


My student Takako Yanahashi who took a Tribal Asia Fusiondance Intensive wrote a blog about TAF. It’s became the third palace of Bellydance category and the FIRST place of Kids dance category⭐️ Wow, congratulations!!
She was a Traditional Japanese dancer(also mastered multi dance styles) and now teaching Bellydance. She is dedicated to training the youth❤️


こちらからTakakoさんのダンスブログをみてくださいね!!
https://ameblo.jp/kanpaibiyori/entry-12485947990.html

カテゴリー: Class / WS / Show, Dance | コメントする

Singapore Performance Photo!!

62261018_10157398173567783_5615982657952284672_n
If you are interested in this projection mapping performance, please send me a booking request through Contact page.


62270937_10157398174777783_866664464064184320_n
The most popular dance number “Kassen” !!


62452722_10157398175842783_7511611008557776896_n
A girl became a bird.


62107387_10157398175727783_28122917573230592_n
Storyteller part.


62023157_10157398194457783_2516015271043399680_n
Da Dance dancers!! They were so cool!!


62270948_10157398176812783_5748729222214451200_n
Look at the picture which I’m greeting to the audience. It was the moment that I fell in love with Singapore!! I felt their huge energy during my performance. We were into the world of a story. Thank you everyone❤️
私が観客にお辞儀している写真をみてください。めっちゃ手をふってくれている観客、そしてたくさんの拍手、声援、笑顔、笑顔、笑顔!この瞬間わたしはシンガポールと恋に落ちました💖
あったかくてポジティブで大きなエナジーと興奮が舞台どころか楽屋までバッシバシに伝わってきたBlossomショー。生きててよかった!イベント主催者さん、スタッフさん、ダンサーさん、お客様、全ての皆様に感謝を込めて✨🙏🏻✨
芬香 Fen xiang – Blossom 芬香 – Blossom- Natsumi Suzuki Special Show Organized by Nashwa Bliss, Dance to bliss
Photo by David Goh, Nir Cang
@The Projector

カテゴリー: Class / WS / Show, Dance | コメントする

Singapore 芬香 – Blossom- Showcase

61303697_10157185850276838_7825421234966888448_n
I’m falling love with Singapore
Last night was a blast Look at this picture!! Events staffs, Performers and Audiences, All the people that I met in here were kind and warm. I’d like to thank you from the bottom of my heart❤️ 
I’m gonna teach workshop today See you then!! 
Please tag yourself if you were in the picture!
シンガポール最高〜!Dance to bliss主催、芬香 – Blossom- Showcase 最高すぎました!!
素晴らしいスタッフさんや出演者さんたち、そして観客の皆様!ありがとうございました!!



カテゴリー: Class / WS / Show, Dance | コメントする

My day off during Singapore tour

My Singapore tour ❤️


I love Singapore more and more❤️
I met so many cheerful, warm and nice people. I never ever forget them. Thank you very much✨🙏🏻✨ Hope to see you guys soon!! 


Also I would like to say “Huge Arigato and Otsukaresamadeshita!!” to my lovely organizer @nashwablissdance . Your 芬香 – Blossom- Show was spectacular and literally bliss🙏🏻 The event was filled with the warm energy of performers and audiences. I really appreciate you 🌸✨🌸✨

カテゴリー: Class / WS / Show, Dance, Other | コメントする

芬香 Fen xiang – Blossom – show’s Video!!

スクリーンショット 2019-06-21 1.00.24
A girl became a bird Performance by Natsumi Suzuki
芬香 Fen xiang – Blossom – Natsumi Suzuki Special Show in Singapore





♪ Organized by Nashwa Bliss, Dance to bliss https://www.facebook.com/NashwablissSG/


♪ Videographer: Ashley khan


♪ Original Bird Whistles
www.originalbirdwhistles.com
Copyright © OriginalBirdWhistles


♪ Natsumi Suzuki is a director of her own dance style “Tribal Asia Fusion”, dancer and choreographer from Tokyo, Japan, inhabiting San Francisco since 2007. 


Dance workshops and Show booking
(She is also available for Online dance lessons.)
DM her http://natsumisuzuki.com/?page_id=8&lang=en


WEBSITE http://natsumisuzuki.com/
INSTAGRAM https://www.instagram.com/natsumicrosuzuki/
YOUTUBE https://www.youtube.com/c/NatsumiSuzuki
FACEBOOK https://www.facebook.com/natsumidance

カテゴリー: Class / WS / Show, Dance, Video Gallery 動画 | コメントする

The bottom of the pond 池の底



The story for the choreography I’m sharing with you today is a little scary. Try solving the mystery of “I” as it’s being revealed bit by bit.(日本語は下) I incorporated many Japanese gestures in the choreography to suit Tribal Asia Fusiondance.
This is the same choreography I shared at the workshop held by Fig BellyDance Select shop the other day.
See below for the description of the choreography.

Title: The bottom of the pond – By Natsumi Suzuki

I’m wavering at the bottom of the gloomy pond.
Why am I here?
Who am I?
I try tracking my memory.

A woman is hammering a nail on the wood.
Oh, that’s me.
A fox is quietly telling me to “stop” in my ear.
I keep hammering a nail, ignoring the fox.
(*”Hammering a nail” and “fox” indicate that “I” am performing Ushi no Koku Mairi at the shrine.
With Ushi no Koku Mairi, you can put a curse on someone by visiting a shrine at Ushi no Koku (around 2:00 a.m.) and hammering a nail on a straw doll modeled after your target. It is believed that your target will die after 7 days.
*In Japan, foxes are considered as messengers of god. You’ll often find a pair of fox sculptures at both sides of the shrine gate. In this choreography, I make a shape of a fox with my hand (Japanese way of expressing a fox) and have it talk against my ear to express the situation in which a fox, the messenger of god, is convincing “me” to stop “cursing someone”.
This means that “I” hate someone to the point that I can’t help but to perform Ushi no Koku Mairi.)

My heart is burning like a blazing fire.
Falling petals are like blood splashing on the ground.

Now, I’m beginning to remember who I am.
(*Looking at how I’m doing Sotohachimonji walking, it’s obvious that “I” was one of Oiran. Oiran is high-class courtesans who existed in old Japan. Sotohachimonji walking is the special way of walking used by Oiran who dressed up luxuriously.)

I remembered the promise I made with you, too.
(*At the end part of the choreography, I raise my little finger to express that I’m making a promise with someone. And then I bend my little finger to indicate that “that someone” was my lover. In this era, a courtesan cuts off her little finger and sends it to the one she deeply fell in love with.)

But now I’m at the bottom of the pond, alone.
I’m going up to the surface…
To get you.

~Fin~

Was “I” betrayed by my lover? Was it a failed eloping (A courtesan’s eloping is resulted in death penalty even for the highest class ones)? or…
What do you think about it?
In any case, handling a woman lightly will surely put you in a scary situation someday.
Music: jantrax – Ronin

今回の振り付けは少し怖いストーリーです。だんだんと明かされてゆく”私”の謎を一緒に解いてみてください。振り付けにはTribal Asia Fusiondanceらしく、日本のジェスチャーがたくさん入っています。
先日のFig Bellydance celectshop主催のワークショップで教えたものです。
以下、解説です。

振り付けタイトル -池の底 - By Natsumi Suzuki

私は薄暗い池の底でユラユラゆれている。
私はなぜここにいるのか。
私は誰なのか。
私は記憶を辿る。

女が木に釘を打ち付けてる。
ああ、あれは私。
狐が耳元で「やめなさい」と言っている。
それを無視してトドメの釘を打ち付ける。
(※”釘を打ち付けている事”、”狐”、から”私”は神社で丑の刻参りをしているたことが分かる。
丑の刻参りとは、丑の刻((午前二時ごろ))に神社に参詣し、自分の呪う人をかたどった藁人形を神木に釘で打ちつけること。七日目満願の日にその人が死ぬと信じられた。
※日本では狐は神の使いと信じられ、神社の鳥居の両側に1対の狐の石像があることが多い。この振り付けで、手を狐の形にして((日本で狐を表す時のジェスチャー))その狐が話している動作を耳元でしているのは、神の使い狐が”私”に「人を呪うな」と諭していることを表している。
つまり”私”は丑の刻参りで誰かを呪うほど憎んでいることが分かる。)

心臓が燃え盛る炎のよう。
散っていく花びらが血しぶきのよう。

ああ、私が誰か思い出して来た。
(※外八文字歩きをしていることから、”私”が花魁だったことが分かる。花魁とは昔の日本に存在した位の高い遊女のこと。外八文字歩きは豪勢に着飾った花魁の特殊な歩き方。)

あなたとした約束も思い出した。
(※振り付け終盤、左右の手の小指を立てているのは誰かと何かを約束した事を表す。その後で小指を折る仕草はその誰かが恋人だったことを表す。この時代、遊女は本気で恋をした相手に小指を切って送りつける事があったからだ。)

なのに今、私は池の底に一人。
私は水面まで上がって行くの…。
あなたを迎えに行くために。

~Fin~

”私”は恋人に裏切られたのか、駆け落ちに失敗したのか(遊女の逃走はたとえ最高位の花魁だとて死罪に匹敵した。)それとも…
あなたはどう思いますか?
なんにせよ女性を軽々しく扱うと、いつか怖い目にあいますよ。
Music: jantrax -Ronin



カテゴリー: Class / WS / Show, Dance, Video Gallery 動画 | コメントする