logo
TRIBAL FUSION BELLY DANCER
NATSUMI SUZUKI
 
 

Group Lesson in Kamakura

kamakuradaibutsu
I visited Kamakura to teach a group lesson with Jin Studio members!!
Jin Studioさんのグループレッスンで鎌倉に行ってまいりました。
今回は不思議なご縁
サンフランシスコでクラスを始めた頃の生徒さんが、日本に帰国しお子様が産まれママ友になった尚子さんが、日本で大人気のベリーダンサーJinさんの生徒さんだったのです。
そこから繋がったご縁で、Jin Studioの皆様とグループレッスンを行う運びとなりました✨


ジンスタの皆様はすごかった!激しいアイソレもどしどしこなしていきます!!
普段から基礎練をかなり叩き込まれているんだと思います。
皆様ハードな練習で汗をかくことが気持ちいい〜といった感じです。
親近感😊


13906625_1219976378036358_8641175591509767305_n
こちらがJinさん。綺麗でしょ〜!
踊りも動画でいつも拝見させていただいてますが、パワフル&セクシー💕
そしてエンターテイナーです。見ていて楽しくなってくる。
ねっとりセクシーなんじゃなく、気持ちいいほどスカッとしたセクシー。
なので色っぽさばかりが強調されず技術的なことだったりグルーヴ感だったり
踊りそのものを楽しめるんです。
いや、もちろん超色っぽいんですけど、言葉ではうまく伝えきれないので
ぜひ、Jinさんのショーを直接見に行ってみてください。


レッスン後はなんとJinさんのお宅でホームパーティーをしていただきました。
飲みまくり!語りまくり!
楽しい〜♪
Jinさんのお家にお泊まりさせていただきました。
翌日は日本に仕事で来ていたR氏も合流させていただき一緒にご飯を食べに連れて行ってもらいました😄
ありがとうございました❤️


naokosan
こちらが今回Jin studioでのグループレッスンを企画してくださった尚子さん。
なんちゅー美女!と思ったら、ベリーダンス衣装やアクセを取り扱っているお店のモデルさんをしているそうです。ふわぁ〜、納得🌟
静の中に凛とした力強さを持った女性です。
和楽器を使った音楽で踊る時にいつもイメージしているのがこんな感じ。
それがなかなか表現できないんだけれども、尚子さんはまさにそのイメージでした!


そして、今回のご縁を繋いでくれたまーちゃん、ありがとう😊
まーちゃんは今はベリーをやっていないので、ホームパーティーからの参加でしたが久しぶりに一緒に飲めて、昔いつもレッスン後にみんなで飲みに行っていたことを思い出しました。


以下はまた別の不思議なサインの話
Jinさんのお家にミヒャエル・エンデのモモの本がありました。
この本を読んで映画も見たのは何十年前のことだろうな〜となんだか胸が熱くなりました。



それから一ヶ月後、ツアーの合間に福岡の祖母の家を訪ねました。
数日後に小倉でパフォーマンスがあったので練習するためにスタジオを調べましたが
何しろ超田舎のためダンススタジオが見つからない。
ネットでようやく青少年会館のリハーサル室をレンタルできることを知り申し込みました。
地理がよくわからないため、母に場所を聞いてみると
「小さいころモモの映画見に行ったの覚えてる? あそこだよ。」
と。
あれ?またモモが出てきた!


そしてまた一ヶ月後。
日本ツアーも終了し、実家の片付けをしていて出てきたのがこれ!
img_1384
モモの下敷き!!
映画見に行った時に子供達に配られていたものです。
またモモ!!


何十年も忘れていたモモ!
突然のモモフィーバー!!
これは何かのサイン。


以下、モモの本から道路清掃員のおじいさんのセリフを抜粋。


「とっても長い道路をうけもつことがあるんだ。おっそろしく長くて、これじゃとてもやりきれない、こう思ってしまう。」
 しばらく口をつぐんで、じっとまえのほうを見ていますが、やがてまたつづけます。
 「そこでせかせかと働きだす。どんどんスピードをあげてゆく。
ときどき目をあげて見るんだが、いつ見ても
のこりの道路はちっともへっていない。
だからもっとすごいいきおいで働きまくる。
心配でたまらないんだ。
そしてしまいには息がきれて、動けなくなってしまう。
道路はまだのこっているのにな。こういうやり方は、いかんのだ。」
 ここでしばらく考えこみます。それからようやく、さきをつづけます。
 「いちどに道路ぜんぶのことを考えてはいかん、わかるかな? 
つぎの一歩のことだけ、つぎのひと呼吸のことだけ、つぎのひと掃きのことだけを考えるんだ。
いつもただつぎのことだけをな。」
 また一休みして、考えこみ、それから、
 「するとたのしくなってくる。これがだいじなんだな、たのしければ、仕事がうまくはかどる。
こういうふうにやらにゃあだめなんだ。」


このセリフが胸にグサッ!!
時間泥棒に急かされて、セカセカ動いてもちっとも状況は変わらない。
先のことを考えすぎるととっても心配になってくる。
もうちょっとゆっくり一歩ずつ進んで行ってみたら?っていうサイン!



期待はせず、希望は捨てず✨

posted in Class / WS / Show, Dance by admin

Follow comments via the RSS Feed| Trackback URL

 
Powered by Wordpress. Design by Bryan Cheng.