logo
TRIBAL FUSION BELLY DANCER
NATSUMI SUZUKI
 
 

Rachel Brice WS 3月編

2月、3月、4月と計52時間以上レイチェル・ブライスとトレーニングできるチャンスに恵まれました。
3月にはレイチェルがプライベートで勉強もみてくれるというので、ポートランドに行ってきました。
レイチェルの新しいスタジオDaturaやWSの様子などをレポートします。





WS2時間前に勉強を見てもらうため(踊りも見てもらいますがw)
スタジオ入り。
1ヶ月ぶりに会うレイチェルとSolは変わらず、元気そうで
「Natsumi~~~~~~~!!!」とお出迎えしてくれました。

アンティークな小物たちで飾られたDaturaのスタジオは、本当にカワイイ!まだスタジオオープン前だったのでペンキを塗ったりして忙しそう。

Solが笑いながら、「ようこそDatura Studioへ、第一番目の生徒さん!」って。
えーっ、ホント!?
レイチェルも笑いながら
「そう、ナツミがこのスタジオの初めての生徒だよ!おめでと~~~!!」
か、感激だ~!! 
ずっと夢だった自分のスタジオを開いたレイチェル。
そのスタジオの歴史的幕開けに、私でいいんですかい!?!?
こ、これは今日のレッスンは気合入れてやんなきゃ~汗
でも本当に嬉しい。

レッスンでは舞台名称の基本的なことからSagittal,Coronal planeなどの難しいことまでみっちり勉強。
途中、表現勉強でQuiveryの意味が分からなくて大焦り。
うー、これくらいの単語が分からなくてどうする!!



FBのDaturaページから写真を拝借。一番後ろに自分発見!!


WSでは、歩きながらヒップシングルとチェストサークルをしたりと簡単だったのですが・・・
その後のショートコンボではめちゃめちゃ速いアイソレーションが待ってました。
しかも曲の速度をだんだん上げていって、最後のテンポではもうなにがなんだか(汗)
でも、速くて複雑なアイソレーションは大好物♪
出来るようになったときのテンションが・・・w


ポートランドでの3日間のWSを終えて、レイチェルや友達たちとお別れするのは少し寂しい・・・
「またね、Rachel、みんな。ありがとう。忘れないでね。」
と言ったら、友達が
「また2週間後に会うのに、どうやって忘れるのよ~笑」と。
そうです、わたし2週間後にレイチェルのCertificationのテストとThe 8 ElementsのWSに参加するために戻ってくるんですよ~w
ワッハッハ~~~
でも例え2週間でも、ちゃんとトレーニングして今より一回り大きくなって来るぞ~!!
エイエイ、オーッッ



Rachel, Sol and Natsumi



posted in Dance by admin

Follow comments via the RSS Feed| Trackback URL

 
Powered by Wordpress. Design by Bryan Cheng.